ボンキュートの配合成分プエラリアって何?

バストアップを目指してネットなどで色々調べた事のある方なら”プエラリア”という成分の名前を聞いた事があるかと思います。

 

このプエラリア、正式な名前が「プエラリア・ミリフィカ」と言います。

ボンキュート,プエラリア

 

写真を見た感じではサトイモかと思ってしまいますが‥(笑)

 

しかし、このプエラリア・ミリフィカ見た目はお芋さんでもすっごいんです!!

 

実はタイ北部やミャンマーの山岳地帯でしか採ることが出来ないとても貴重な植物なんですよ。

 

このプエラリア・ミリフィカは亜熱帯地域の落葉樹林に自生するマメ科クズ属の植物です。

 

そうイモではなくマメの仲間なんですね!

 

それでこのプエラリアの塊根がまた凄いんですが、塊根には女性ホルモンに似た作用をする成分植物性エストロゲン・イソフラボンが大量に含まれています。

 

どれぐらい入っていると思いますか?

 

その量はなんと!大豆の約40倍なんです。

 

2倍や3倍の話ではなく2ケタの40倍って凄すぎますよね!

 

これら植物性エストロゲン・イソフラボンがバストアップのお助け成分として力を発揮してくれるんです。

 

ミャンマーでもその昔女性たちは皆いつまでも若くいるためにプエラリア・ミリフィカを食べてその美貌を維持していたそうです。

 

ボンキュートにはこの素晴らしいプエラリアが1粒につき250mgも贅沢に配合されているから

 

皆効果を実感出来ているんですね!!

 

ネット通販やネットショップなどでプエラリアだけを簡単に入手できるの?

 

ボンキュート,プエラリア

 

バストアップをするためにはプエラリアという成分が必要なのは分かったけど

 

そうなると、ネットショップやネット通販でタイからプエラリアだけを取り寄せたら良いんじゃない?

 

と思ったアタマの良いアナタ!

 

残念ですが、実際にはプエラリアにはかなり厳重な輸出制限がかけられていて

 

その上タイ国内でさえも販売や所持、研究など全てにおいて国の許可が必要になっています。

 

しかもプエラリアは植物自体は輸出出来ず、加工品のみしか輸出出来ない決まりになっています。

 

プエラリアは現在タイの3つの農場でしか手に入れる事が出来ません。

 

この3つの農場と共同でプエラリア研究を行っているのがタイ国立農業大学のカセサート大学で

 

カセサート大学=タイのプエラリア研究の中心的立場

 

となっています。

 

ボンキュートのプエラリアは一体どこから仕入れてるの?

 

ボンキュート,プエラリア

 

ボンキュートの販売会社もキチンとタイ国立カセサート大学と提携し

 

タイの認証を受けた正規のプエラリアを使用しています。

 

実は日本に輸入されているプエラリアが正規のものかどうか判断するのはとても難しいのです。

 

なのでボンキュートはタイ国立カセサート大学が栽培している正規のプエラリアのみを輸入しています。

 

この正規プエラリアはちゃんとしたプエラリア・ミリフィカであるという証明書まで発行されています

 

このようにきちんとした成分を配合しているボンキュートだから安心して食べる事が出来るんですね。

 

3種類のプエラリアを1粒に凝縮しています

 

でも一体3種類のプエラリアって何だろう?

 

ボンキュート1粒の中になんと3種類ものプエラリアを贅沢に配合されています。

 

  • 正規プエラリア

先ほどご説明した通りタイの認証を受けたプエラリアです

  • 発酵プエラリア

発酵しているから体へ吸収されるのがとてもスピーディー

  • 純正プエラリア

約40倍ものイソフラボンが美肌、バストアップの手助け!

 

この3つのプエラリアがたっぷり1粒1粒に高配合されているんですよ。

 

贅沢ですよね!

 

これだけ沢山のプエラリアが入っているから効果を実感出来ると話題になるのも納得出来ます。

 

しかもボンキュートのプエラリアはキチンと認められているものだから安心です!

 

\今だけ!ボンキュートが無料で試せます!/

ボンキュート,プエラリア